tel:06-6643-9212
tel:06-6643-9212
HOME > 最新ニュース

●2月6日神倉神社「お燈まつり」火祭り~見学しました~

更新日 : 2015/2/7


2月6日(金)は、神倉神社の例祭で古代以来の熊野山伏の伝統をもつ神倉神社の「お燈まつり」の日でした。

この火祭り、白装束で腹に荒縄を締めた2000人もの!?男性群衆が、御神火を移した松明をもって
五穀豊穣、家内安全などを祈願します。 夜8時に閉ざされていた山門が開くと
いっせいに神倉山の山頂から、急な538段の石段を一気に駆け下りてくる男性の火まつりなのです。
火の竜が流れ落ちうねるような光景が繰り広げられるとても勇壮な祭りですよ~。

残念ながら男祭り、女人禁制ですが
今回、「楽古舎」 永川辰男先生にお誘い頂き、阿波先生も参加する事になり KAMNAの女性スタッフは見学♪~


詳しくは2月6日神倉神社「お燈まつり」火祭り~見学しました~のページにて、お写真もどーぞ!

 


<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ 1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>